ちんこを大きくする食べ物を摂取して理想のペニスに!

ちんこを大きくするために摂取しておきたい栄養素についてまとめます。

栄養素が多く含まれる食べ物も合わせて紹介しているので、意識して摂取するようにしましょう。

女性が理想とするちんこについても解説するので、自分のペニスと比べてみてください。

ちんこを大きくする成分が含まれる食べ物

ちんこを大きくするには、試してみたヴィトックスαをはじめとした増大サプリが有効ですが、それ以外にも日常生活の中で工夫をすることも大切です。

例えば食事でサイズアップや精力アップが期待できる成分を摂取するとサプリの効果を高めてくれます。

ここからは、ちんこを大きくする成分ごとに、おすすめの食べ物を紹介します。

シトルリン

シトルリンは血流を良くする働きをし、体の中でアルギニンに成分が変わります。

その途中で血管の中で一酸化窒素が作られちんこが膨らみます。これは、ED治療薬と同じような仕組みになっています。

ちんこ増大には血行促進が不可欠であり、シトルリンは多くの増大サプリに含有されています。

シトルリンが多く含まれる食べ物は、

  • スイカ
  • きゅうり
  • メロン
  • 冬瓜
  • ヘチマ

などがあり、特にスイカには他の食品の数倍レベルで含有されています。

アルギニン

アルギニンには、

  • 男性ホルモンをより分泌させやすくする効果
  • 成長ホルモンの分泌を促す効果
  • 血行を促進効果

があります。

これらの効果は増大を果たすうえで重要な役割を担っていて、シトルリンと共に増大サプリに配合されているケースが多いです。

  • 牡蠣
  • すっぽん
  • 大豆
  • アーモンド
  • かつお節
  • 湯葉

などに多くアルギニンが含まれています。

アルギニンを効率的に摂取をするために大豆製品を食べているという男性も多いようです。

亜鉛

シトルリンやアルギニンに比べると知名度が高い成分であり、健康のために摂取している人も多いです。

亜鉛は様々な性に関する悩みの改善に効果的ですし、成長を促すためちんこのサイズアップにも有効だといわれています

  • 牡蠣
  • ビーフジャーキー
  • 牛肉
  • 海老
  • ヨーグルト
  • ニンニク

を中心とした食べ物に亜鉛がたくさん含まれています。

タンパク質

タンパク質は人間にとって不可欠な成分であり、ちんこを構成している海綿体を作り出す成分でもあります。

その他にもPC筋にもかかわりがあり、さらに精子作りの際にも不可欠な存在です。

  • 赤身肉
  • 無脂肪乳
  • 大豆製品

など、一般的に食卓に出てくる食材にたくさん含まれています。

ムチン

ムチンはあまり耳慣れない成分ですが、ねばねば系の食品に多く含まれています。

血流の改善効果を有していて、勃起力を高めたり、サイズアップにも効果を発揮するといわれています。

  • 納豆
  • オクラ
  • 山芋
  • エチゼンクラゲ
  • モロヘイヤ
  • 燕の巣
  • レンコン

などに入っています。好みが分かれる食べ物ばかりなので人によってはほとんどムチンが含有した食品をあまり食べないケースもあるでしょう。

アリシン

アリシンは疲労回復やED改善の効果が期待でき、また血流の促進によるサイズアップにも繋がるでしょう。

男性の性の悩みに効果的に働きかけ、血のめぐりをより良くしてくれます。

  • ニラ
  • ニンニク
  • 長ねぎ
  • 玉ねぎ
  • あさつき
  • らっきょう

などに含まれています。

特にシトルリン、アルギニンが重要ですが、効率よくこれらの成分が入った食べ物を食べ続けることは非常に困難です。

毎日の食事内容を一気に変化させるということは現実的ではありませんし、逆に偏った栄養素ばかりを摂取することになりかねません。

ですので手軽に複数のサイズアップ成分を摂取することができるヴィトックスαなどの増大サプリがおすすめです。

女性が求める理想のちんこについて

男性が大きなちんこを求める理由は様々あるのですが、

  • 女性に認めてもらいたい
  • 女性にとって魅力的でありたい
  • 満足させたい

といった思いがあるのではないでしょうか。

ですので単純にサイズアップを図るのではなくて、どのようなちんこが女性にとって理想的なものなのかを把握するのがポイントになります。

どれくらいの大きさいいのか?

まずと知っておきたいのは、すべての女性が同じ形状やサイズのちんこを希望しているわけではないということです。

大きければ大きいほど良い…どう考えている男性も多くいますが決してそうではなくて、適度なサイズというものがあります。

人それぞれ理想は異なりますが、長さは一般的に13cmから17cm程度がベストであり、太さは直径6cm程度が多くの日本人女性が求める平均値です。

日本人の平均サイズに関するアンケートが定期的に行われて平均サイズや女性が求める平均値が掲載されていますが、それぞれの媒体によって結果が大きく異なることもあるので参考程度にとどめましょう。

例えば勃起時のサイズが10cm未満という人が増大サプリを購入して飲み始める場合、飲むのをやめるタイミングは13cmから17cmがひとつの目安となります。

ただ他の男性に比べて大きなサイズになりたい!という人は、15㎝から17㎝程度が増大を目指す際にと目標なるでしょう。

仮に飲み続けてしまい女性が求めている一般的なサイズを上回ってしまうと、逆に性行為の際に嫌がられてしまうといった可能性もあるので注意しましょう。

大きくなると元に戻ることはありませんので、増大サプリを飲んでいるうちは定期的に長さチェックを行い、飲み続けるかどうか判断してください。

形や硬さの理想は?

サイズの理想は15㎝から17㎝程度だということがわかりましたが、実は形や硬さにも理想があります。

ちんこの理想像は女性基準で考えた方がよく、性行為の際にいかに快感を与えることができるかが重要です。

人気のある形は、亀頭サイズが大きくて、なおかつ上向き面の反り返りがあるという点が大きなポイントになります。

亀頭が発達しているとGスポットなどに刺激を与えやすくなって、大きな快感に繋がります。

また上向きへの反り返りがあると、快感を感じるためのスポットに効果的に大きな刺激を伝達できます。

そして硬さも非常に重要なポイントであり、特に日本人のちんこは例えば白人以上に硬くなりやすいと言われています。

例えば硬さが足りなくてふにゃふにゃちんちんの状態であれば、強い刺激を与えにくくなり、女性にとっては物足りない性行為となるでしょう。

まとめ

ちんこ増大サプリをきちんとルールに基づいた形で飲み続けていると、多くの人がサイズアップを実感できるでしょう。

ただしサプリメントだけの力に頼るのではなく、毎日の食生活を変化させ、増大効果のある成分をたくさん含有している食べ物を積極的に摂取することも検討したいです。

シトルリンやアルギニンといった増大に効果的な成分も多くあり、例えばシトルリンはスイカやメロンなどに含まれていて、アルギニンは牡蠣やすっぽんに入っています。

バランス良く食べるのは難しいですが、増大サプリなら手軽に摂取できます。

なかでもヴィトックスαは100種類以上の成分が含まれていて、効果が高いと口コミでも話題になっています。